メニュー
スポンサーリンク




ビックカメラ・コジマ 2日限定(5/29・5/30)セール「Dyson V8 Slim」が買いなのか機能や性能も紹介

スポンサーリンク




ビックカメラとコジマが共同で行っている週末セール!

果たして本当に安いのか?今買って損ではないか?

をリアルに検証します。

このセールは終了しております。今後の参考にしていただければ嬉しいです。

目次

今回もしっかり検証します

またまたこのセールがやってきております。今回は「掃除機」ですね。

「dyson V8 Slim」

ただ、私が調べた限りdysonのV8Slimの現行機は「Dyson V8 Slim Fluffy+ SV10KSLMCOM」という名称。実際にこの名称の機種もビックカメラとコジマでも販売されています↓のでオリジナルモデルということだと思います。

この2つの違いなども含めて検証します。

dyson V8 Slim の特徴

①コンパクトで軽い。ヘッドも小さい、でも吸引力はいい。

私もこのモデルを店頭で手にしたことがありますが、コードレスでこの軽さはかなりいいですね。ヘッドも小さいので隙間掃除にも向いてそうです。

②多彩なノズルを付け替えることで掃除の幅が広がる。

床掃除はもちろん、天井付近や、布団や車の車内もコードレスだかららくらく出来ます。

現行品の「Dyson V8 Slim Fluffy+ SV10KSLMCOM」との違いは?

直販サイトなどの現行品との違いは「付属するヘッドの数」です。

<今回のビックカメラオリジナルモデル>

付属のヘッドは4つのようです。

  1. コンビネーションノズル
  2. 隙間ノズル
  3. フトンツール
  4. 延長ホース

<現行の「Dyson V8 Slim Fluffy+ SV10KSLMCOM」>

付属するヘッドは6種類(公式HPで購入で7種類)

  1. スリムソフトローラークリーナー
  2. ミニモーターヘッド
  3. コンビネーションノズル
  4. LED隙間ノズル
  5. ミニソフトブラシ
  6. フトンツール
  7. フレキシブル隙間ノズルもしくは延長ホース(公式サイト限定)

実際にお得と言えるか?

結論から言うと、

  • シンプルにdyson v8 Slimを使うと割り切るなら→ビックカメラ
  • +1万円強を出しても充実したヘッド数を揃えて使いたい。→dyson公式
  • 少し割高でも楽天ポイントなどを上手く利用して買い物をしたい。→楽天市場

だとは思います。機種の内容がそれぞれ異なりますが簡単な比較です。↓

ビックカメラ・コジマ2日間セール

Dyson V8 Slim 37,800円

※付属ヘッド4種類

https://www.biccamera.com/bc/c/sale/special/2021_dysv10_special_megasale/index.html?ref=tw

●dyson公式

Dyson V8 Slim Fluffy+ (SV10K SLM COM) 49,800円

※付属ヘッド7種類

https://www.dyson.co.jp/dyson-vacuums/cordless/dyson-v8-slim/dyson-v8-slim-fluffy-plus.aspx

●楽天市場

Dyson V8 Slim Fluffy+ (SV10K SLM COM) 53,800円

※付属ヘッド6種類

ダイソン 掃除機 Dyson V8 Slim Fluffy+ SV10KSLMCOM ニッケル/アイアン/レッド サイクロン式 コードレスクリーナー 【送料無料】【KK9N0D18P】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる