\ お買い物マラソン!ポイント最大47倍! /詳細を見る

MacでBlu-ray・DVDを取り込み変換する最強のマルチメディア変換ソフト「Leawo Prof. Media」

Prof.Media11
  • URLをコピーしました!

サブスクではなくデータそのものを保存しておきたいケチケチトリです。

散財くん

確かにトリは昔からオリジナルCDとかDVDとか作るの好きだったもんね。

ケチケチトリ

ただ、データ増えすぎて保存も大変になっているから、最近は音楽はApple Musicなんかも使っているよ。

データといえば最近は子どもを撮影した動画が増えすぎて困っているけどね。

そうやってたまった動画をスマホだけでなくDVDやBlu-rayにしたりパソコンで気軽に観たくないですか?

また、今保存している動画を使いやすいデバイスにしっかり合わせて取り込みんで、楽しみたいと思いませんか?

ケチケチトリ

うちの父や母も結構パソコンはニガテだし、友達とシェアするときに気軽に色々な形式に変換したり、DVDやBlu-rayに焼けるとすごく便利なんだよね!

とはいえ、Windowsならば色々ソフトがありますが、Macはソフトが少ない!!

そこで今回紹介するのが、MacにもWindowsにも対応したマルチメディア変換ソフト

「Prof. Media 11」

実際にいくつかのメディアを用いて利用してみて、個人的な感想は

「とにかく動画の取り込み・変換に特化したソフト」

といった印象でした。

メリット
デメリット
  • DVD・Blu-rayに対しては取り込みから変換までならお任せ
  • 動画の変換の幅が本当に広い
  • 使い方は非常にシンプル
  • 対応しているフォーマット形式が非常に豊富
  • ソフトが少し重い
  • ライティング機能は限られる
  • 圧縮はできない
  • 使い方によっては法に触れる場合がある

この記事はメーカー(Leawo Software)様よりライセンスを頂いて制作しております

この記事の筆者

<PROFILE>

  • 元家電量販店スタッフ
  • Mac・通信コーナー責任者
  • Mac使用歴12年
  • Apple Sales Professional
  • ズボラ、手が小さい、皮膚敏感、イヤホンが苦手
この記事がオススメな人
  • 撮り溜めたDVDやBlu-rayに保存したデータをパソコンに取り込んで保存したい
  • 動画データをDVDやBlu-rayに焼いて、家族みんなでプレーヤーで観たい
  • 動画をさまざまな形式に変換して好きな端末で観たい
目次

Leawo Prof. Mediaでできること

Leawo Software公式より引用
  • Blu-ray/DVDムービーをコピー・複製
  • Blu-ray/DVDムービーを動画と音声に変換・リッピング
  • 動画やISOファイルからBlu-ray/DVDに作成
  • 動画と音声を他の形式に変換
  • 写真スライドショーを作成
  • 動画/メニューを編集
  • 全形式メディアを再生可能

冒頭でも書きましたが、とにかくDVDやBlu-rayの物理メディアや動画データの変換に非常に特化したソフトです。

写真の取り込みもできますが、あくまでスライドショーなどの動画への変換目的となります。

ケチケチトリ

動画ダウンロード機能は現在は別ソフトになっている様です。

ダウンロード機能

ここでは深く言及しませんが、動画のダウンロードはサイトやサイト内コンテンツによっては認められていないものもありますので注意しましょう。

Leawo Prof. Mediaの対応機種、対応フォーマット

対応フォーマット
Leawo Software公式より引用

それではこのソフトの基本仕様をご紹介します。

対応しているMacのスペック

項目対応
対応OS macOS High Sierra(10.13), macOS Mojave (10.14), macOS Catalina (10.15), mac OS Big Sur (11), macOS Monterey (12)
プロセッサ1 GHzとそれ以上のIntel/AMDプロセッサー
メモリ512MB RAM (1024MBとそれ以上を推薦)
ストレージ容量5GB+ (DVD) / 25GB+ (Blu-ray Disc)ハードディスクスペース
グラフィック性能NVIDIA GeForce GTX 260とそれ以上のバージョン
その他読み込み・書き込み可能なブルーレイドライブ、DVDドライブ、ネットワーク必須

公式では公表していませんが、私の環境のOS Venturaでも全く問題なく動作しましたし、プロセッサがApple Siliconでも問題ないです。

ケチケチトリ

動画変換だけで使うなら、Blu-rayやDVDドライブは不要です。

対応しているフォーマット形式

対応形式の代表的なもの

項目対応
対応形式DVDディスク、 DVDフォルダ、
ブルーレイディスク、ブルーレイフォルダ、ISOファイル
対応動画形式AVI, MP4, DAT, WEBM, RMVB, RM, MPG, MPEG, VOB, MOV, M4V, QT, FLV, F4V, NSV, NUT, MKV, MTS/M2TS/TS/TP/TRP(AVCHD, H.264, VC-1, MPEG-2 HD), MOD, TOD, DV, WMV, ASF, 3GP, 3G2, DVR-MS
出力可能形式DVDディスク、 DVDフォルダ、ISOファイル、ブルーレイディスク、ブルーレイフォルダ、 HD MP4, HD AVI, HD MOV, HD TS, HD VOB, HD MPG, HD WMV, HD ASF, HD TRP、MP4, AVI, MOV, RMVB, FLV, F4V Video, TS, VOB, MPG, WMV, ASF, MKV, DV, VP8
散財くん

DVDとBlu-ray関係なら、ほぼなんでも対応しているんだね!

ケチケチトリ

そうなんだよ!詳しく知りたい人は公式サイトで確認してもらえばいいんですが、まず困らないと思います。

出力対応可能デバイス

出力可能な対応デバイス

メーカー対応
AppleiPod Touch 1/2/3, iPod Touch 4, iPod Touch 5, iPod Classic, iPod nano, iPhone 1/2/3, iPhone 4/4S, iPhone 5, iPad 1/2, New iPad, iPad mini, Apple TV, iPhone 5s, iPhone 5c, iPad Air, iPad mini 2/3, iPhone 6, iPhone 6 Plus
SonyPSP, PSP Go, PS Vita, PS3, Xperia S, Xperia Tablet S, Xperia Z, Xperia Tablet Z, PS4
SamsungGalaxy S I/II, Galaxy S III, Galaxy S 4, Galaxy S5, Galaxy Note, Galaxy Note II, Galaxy Tab, Galaxy Nexus, Nexus 10, ATIV S, ATIV Tab, Galaxy Note 3

これはほんの一部なのと、公式ページの仕様があまり更新されていませんがかなり新しいiPhone13シリーズなどにもフィットする形で出力も可能です。

Leawo Prof. Mediaの使用感

使い方

ここからは実際に私が使用してみた率直な感想をご紹介します。

ソフト自体の使いやすいさ

メイン画面はタイル状に項目が並んでいるので誰が使っても、すごく使いやすいです。

ケチケチトリ

初心者でもすぐわかると思います。

変換画面1

自分もマニュアルや使い方は全く調べなくてもポチポチ押していくだけでやりたいことができました。

アプリの重さ

ソフトの重さ

ソフト自体はそこまで重くなく、さくっと起動します画面の切り替えも軽いです。

ディスクの読み込み時は結構重くなります。

私が使用しているのはApple SiliconのMacBook Proなので比較的高性能ですが、古めのIntelチップの機種だと少しもっさりするかもしれません。

動画ファイルへの変換機能

設定はものすごく細かく設定できます。

細かいプロファイルの設定もできますし、出力の形式もカスタムで設定するのか?フォーマット形式で選ぶのか?端末に合わせて設定するのか?など、簡単なのにお好みの設定ができるんです。

DVD・Blu-rayへの書き込み機能

動画からメニュー付きの動画を作成することができます。

細かい動画編集はできませんが、既存の動画を残すだけなら十分ですね。

また、左下のメニューからDVDにもBlu-rayにも自在に焼くことができる優れものです。

一緒に使用したいアプリ

Leawo Software公式より引用
散財くん

MacってBlu-rayや地デジに昔からすごく弱いイメージがあるんだよね。

ケチケチトリ

うん!それは今でも変わっていないと思うけど、今回ご紹介するこのプレーヤーは無料でもBlu-rayが再生できるし、「Leawo Prof. Mediaと」ぜひ一緒に導入したいソフトですね。

このソフトは無料でありながらBlu-rayの再生に対応したソフトです。

ディスクからの再生はもちろんISOファイルなどのディスクイメージからの再生も可能でした。

Macの場合は無料のプレーヤーではなかなかBlu-rayに対応したものはないので、凄くありがたいソフトですね。

有名な「VLCメディアプレーヤー」でもBlu-rayを再生しようとすると…

ただし、私の環境の問題なのか、無料版の制限なのかレコーダーで録画した地デジ番組の再生はできませんでした。

ケチケチトリ

地デジはまだまだMacとの相性は悪そうですね。

ちなみに、今回検証で使った「VLCメディアプレーヤー」はBlu-rayや地デジにこそ対応していませんが、動画ファイルならなんでも再生できる使いやすい無料プレーヤーです。

Leawo Prof. Mediaの良かった点と残念だった点

メリットデメリット

今回、Leawo Prof. Mediaを使ってみて良かった点と残念だった点は簡単に言えば冒頭で紹介した通りですが、それぞれについて詳しく解説していきます。

メリット
デメリット
  • DVD・Blu-rayに対しては取り込みから変換までならお任せ
  • 動画の変換の幅が本当に広い
  • 使い方は非常にシンプル
  • 対応しているフォーマット形式が非常に豊富
  • ソフトが少し重い
  • ライティング機能は限られる
  • 圧縮はできない
  • 使い方によっては法に触れる場合がある

メリットを詳しく解説

とにかくディスク媒体の動画や動画ファイルに対してはかなり強力なツールになります。

特に変換の幅が広く、しかもインターフェースも非常にみやすいので、とにかく使いやすいと感じました。

デメリットを詳しく解説

アプリ自体のデメリットは多少気になりますが、動画変換特化ソフトとしてみれば許容できる部分も多いです。

ケチケチトリ

個人的にはデータ圧縮機能は欲しかった。

しかし、個人的に1番気になったのは、公式ページの説明があまり良くなかった点です。

  • 出力対応デバイスの更新が全くされていない(実際のソフトはアプデされている)
  • 動画ダウンロード機能が別ソフトになっていることの明記がない
  • 地デジ録画したディスクへの対応がなされているのかどうかが、記載によってばらけている(実際はBlu-rayのみ対応可能
ケチケチトリ

結局、どの情報を信じていいのか分かりにくく、無料版で試すしかなくなるのは不親切ですね。

他の動画変換・ライティングソフトとの比較

今回比較するのはMacの超定番ライティングソフトの「Toast」、無料のライティングソフトの「Burn」とも簡単な機能比較もしいてみました。

ソフト名Leawo-ProfLeawo Prof. MediatoastToast 20 ProburnBurn
価格27,900円
セール価格
6,980円
セール価格
無料
対応ディスクBlu-ray、DVDBlu-ray、DVD、CDDVD、CD
読み込み可能ディスクの多さほぼ全ての保存形式のディスクに対応一部のディスクは読み込めない一部のディスクは読み込めない
動画ファイルの変換選択肢の幅も広く優種選択肢の幅も広く優種非対応
動画データを1枚のディスクに収める(圧縮)対応対応非対応
ディスクイメージ(ISOファイル)として出力可能非対応非対応
ファイルデータのディスクの作成非対応対応対応
オーディオ変換対応対応非対応
メニューの見やすさとても見やすい見にくいシンプル
タイトル
散財くん

かなりそれぞれの特徴がしっかり出ているね。

ケチケチトリ

今回はライティングソフトと比較したけど、Leawo Prof. Mediaはどちらかといえば「ディスク読み込み」と「変換」に特化したソフトだからね。

散財くん

あれ?「Toast」ってディスクイメージ(ISOファイル)の出力はできないの?
昔のはできていた気がするけど…

ケチケチトリ

自分が使ってみた感じ、読み込んで書き込むことはできるみたいだけど、出力することはできなくなったみたい。
残念…

Leawo Prof. Media取り込めるソースがとにかく豊富なので、結果的に対応できる内容が多いとも言えます。

また、インターフェースが非常に見やすく、パソコンが苦手な人の選択肢の有力候補になり得ますね。

Leawo Prof. Mediaがオススメな人

オススメ
  • さまざまなディスク媒体の動画をとにかくパソコンにデータとして保存しておきたい。
  • データファイルをディスクに焼いて保管することが少ない。
  • さまざまなデバイスに合わせた動画の変換を気軽にしたい。

このような使い方をしたい人にはとても向いているソフトだと感じました。

ケチケチトリ

「ディスク媒体の動画の読み込み変換についてはかなり優れたツールです。

ただいまセール中

定期的にセールも実施しているので、購入時はぜひセールを狙って購入をされてはどうでしょうか?

それでは良いお買い物を!

スポンサーリンク




Prof.Media11

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次