メニュー
スポンサーリンク




2022年「用途別モバイルバッテリー」おすすめ3選(旅行・帰省・日常のお出かけ)

スポンサーリンク




iPhoneのバッテリーが毎日切れそうになるケチケチトリです。

年末年始やGWなど出かけたり帰省などで外出をする機会が多いと気になるのが「スマホのバッテリー枯渇問題」ではないでしょうか?

私も日常ならギリギリなんとかなるんですが、少し出かけたりすると本当にバッテリーが枯渇します。

そんなときに役立つのがモバイルバッテリーですよね。

でも、Amazonや楽天で商品を見ると凄く種類が多くてどれを選べばいいか分かりませんよね。

この記事では

  • モバイルバッテリーとは?
  • 用途別のモバイルバッテリーおすすめ

このようなことをまとめています。

この記事がおすすめな人
  • 外出時に頻繁にスマホなどのバッテリー切れで困ったことがある人
  • 今使っているモバイルバッテリーでは果たせない、利便性を上げたい人
目次

モバイルバッテリーとは

モバイルバッテリーはスマートフォンやパソコンなどを充電できる持ち運び用のバッテリーです。

各メーカーからいろいろな種類が出ていますが以下の3つの点を特に注意して選ぶことが必要です。

  1. バッテリーの容量(充電できる回数などに関係)
  2. 出力W数(充電できる機器がこの値によって変わってくる)
  3. 充電ポートや端子の種類(同時充電ができたり特定の機器しか充電できない場合がある)
ケチケチトリ

どれも最低限確認が必要な要素なので、必ず確認してから購入するようにしましょう!

スマホの充電のみ!小さくて邪魔にならないモバイルバッテリー

Amazon販売ページより引用
Amazon販売ページより引用

モバイルバッテリーは使わない間はただの荷物ですし、充電中も極力場所を取らないほうがありがたいものです。

そこでスマホを充電することに限定するならCIOの「SMARTCOBY Pro 30W」がコンパクトでおすすめです!

項目性能
バッテリー容量10000mAh
出力30W
出力端子USB-C、USB-A(同時使用による充電可能)
SMART COBY Proのココがイイ!
  • とにかくコンパクト(カードサイズ)で軽量(183g)
  • バッテリー自体に残量表示の液晶がついていて残量が細かく分かる
  • 10000mAhとiPhone13なら約3回分充電可能
  • USB PD(PowerDelivery)30W出力に対応していてスマホだけでなくMacBook Airくらいなら充電可能

スマホだけじゃなくてモバイルパソコンも充電したい高出力モバイルバッテリー

Amazon販売ページより引用
Amazon販売ページより引用

とにかく大容量のバッテリーを1個持ち歩いてまかないたい!

スマホだけでなくパソコンもしっかり充電できるくらいの出力が欲しい!

そんなヘビーユーザーにおすすめなのがCIOの「 SMARTCOBY」です。

性能
バッテリー容量20000mAh
出力60W
出力端子USB-C、USB-A✕2(同時使用による充電可能)
SMART COBY のココがイイ!
  • とにかく高出力なものが欲しい!(USB PowerDelivery(PD) 60W高出力)MacBook Proも充電可能
  • 容量も 20000mAhと大きくiPhone13なら6回近く受電できる計算になる
  • バッテリー自体に残量表示の液晶がついていて残量が細かく分かる

スマホとAppleWatchも充電できるモバイルバッテリー

Amazon販売ページより引用

スマホだけでなくAppleWatchも充電したい!という希望も多いのではないでしょうか。

AppleWachはバッテリーが切れそうになることも多い端末ですがSuicaやICOCAを登録してるので、バッテリーが切れて切符を泣く泣く購入することになったという話もよく聞きます。

そんなときにも役に立つのがこの、iWALKの「Apple Watch充電器 モバイルバッテリー」です。

これがあれば、いざというときにスマホだけでなくAppleWatchも充電できます

しかもLightningケーブル内臓なので別途ケーブルを用意する必要もないです。

性能
バッテリー容量9000mAh
出力非公開(PD非対応)
出力端子内蔵Lightning、USB-C、Lightning、AppleWatch充電
(3台まで同時使用による充電可能)
※AppleWach1、7非対応
SMART COBY Proのココがイイ!
  • とにかく荷物を減らしたい人にはおすすめのモバイルバッテリー
  • ケーブル内蔵・AppleWatch充電ポートまで備えるのは珍しい機種
ケチケチトリ

クチコミを見る限り「充電速度の遅さ」についての不満点が多かったのは気になりました。

番外編:AppleWatch充電用Dock

Amazon販売ページより引用
Amazon販売ページより引用

上で紹介したiWalkのものは充電速度の遅さやAppleWatchシリーズ7への充電が非対応などが気になる人はCIOのモバイルバッテリーとこの「Satechi USB-C Apple Watch 充電ドック」を組み合わせてはどうでしょうか?

この組み合わせならスマホも高速に充電でき、AppleWatchへの充電もバッチリできる組み合わせになります。

ただし

  • 荷物が少し増える
  • このDockだけで4000円前後の価格がする。

というデメリットがあるのでその点を受け入れることができる人にはベストな選択だと思います。

まとめ

今回は用途別モバイルバッテリーのおすすめを紹介しました。

モバイルバッテリーは容量が大きかったり出力が強いものはどうしても大きくなったり重くなりますので、自分の使う用途にあったベストなものを選択していただくと持ち運びの負担を減らすことができます。

自分が普段どういうときにモバイルバッテリーが必要になるかをしっかりイメージして購入することが大切ですね。

それでは良いお買い物を!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる