毎週、更新中

【ソフト】ソフトのショートカットを表示して作業を効率化「CheatSheet」

  • URLをコピーしました!




作業効率を高める際に外せないのがショートカットではないでしょうか?

「ショートカット」はマウスを使わなくても特定の操作をキーボードのキーの組み合わせだけで実行できる機能ですね。

ケチケチトリ

⌘キーとCで「コピー」、⌘キーとVで「貼り付け」などは多くのソフトで共通で有名ですよね。

私もショートカットが便利で毎日多用しています。

しかし、そんな便利なショートカットですが、

  • ソフトごとにショートカットが違う。
  • いつものショートカットが別のソフトでは全く別の機能だった。

こういったことありませんか?

今回ご紹介するソフト「CheatSheet」は「アクティブなソフトのショートカットを一覧で表示」そんな便利な機能を備えています。

この記事がおすすめな人
  • 多くのソフトをMacで利用している人
  • 作業効率を少しでも上げたい人
  • 今使っているソフトの隠れたショートカットを知りたい人
目次

「CheatSheet」の対応要件

対応項目要件
対応MacIntel、Apple Silicon両対応
対応OSmacOS 10.10 以降
たかしくん
たかしくん

対応の幅は広いので、かなり古いMacを使っている人以外の、ほとんどのMacユーザーに対応できるのではないでしょうか。

アクティブなソフトのショートカットの表示方法

⌘コマンドキーを長押し

これだけです。

それではユーザーも多い「GoogleChrom」でやってみます。

ケチケチトリ

このスクリーンショットでは文字はつぶれてしまって見えないかもしれませんが、こんなにもショートカットがあるんだ!と驚きです。

マイナーなソフトでも対応しているか検証

どの程度まで対応しているのかマイナーなソフトやサードパーティ製のソフトで検証してみました。

その1:Toast 20 Titanium

有料のCD/DVD/Blu-rayのライティングソフトです。

老舗のソフトですがサードパーティ製のなのでどうでしょうか。

結果は

表示されました!

その2:AppCleaner

サードパーティ製のフリーソフトです。

ソフトのアンインストーラーとして活躍してくれるソフトですが、少しマイナーどころです。

結果は

表示されました。

海外製のソフトの為かすべて英語表記ではありますが。

その3:Logicool options+(ベータ版)

サードパーティのマウスやキーボードのユーティリティソフトです。

しかもベータ版ではどうか試してみました。

結果は

表示されました!

ケチケチトリ

ソフトに限らず表示できるってことは、Mac内部に持っているショートカットを呼び出しているんでしょうね。

CheatSheet」のメリットとデメリット

メリット
デメリット
  • 簡単な操作であらゆるソフトのショートカットを確認できる。
  • 場合によっては作業効率を大幅にアップさせる手助けとなる。
  • 普段使いこなしているソフトでは不要。
  • 常駐ソフトな為、メモリを消費する。
ケチケチトリ

私の16GBのメモリのMacで常に90MB程度のメモリを占有していました。まぁまぁ大きい。

まとめ

まとめ

今回はショートカットの一覧を手軽に呼び出せる「CheatSheet」を紹介しました。

いろんなソフトを効率よく使いたい人にはとてもおすすめなソフトと言えます。

それでは、快適なMacライフを!

スポンサーリンク




この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる