メニュー
スポンサーリンク




春から新生活をする方必見!そのセール本当に安いの?家電を安く購入できるタイミング

スポンサーリンク




「家電っていつ買うのが一番安いの?」

その様な質問を私も何度も受けてきました。

実際に家電量販店からチラシなどが入るとよく「セール」の文字が並んでいると思います。

実際に「サマーセール」、「夏物冬物処分セール」、「新生活応援セール」など、確かに年中セールをしています。
家電量販店で商品の推移を現場で見てきた私が考える特に狙うべきタイミングは以下の4つです。

  • 決算セール(中間決算と総決算の年2回)
  • 年末年始
  • 新モデル発売後の現モデル
  • 番外:新生活応援セール

ではそれぞれのセールの内容や上手な利用を詳しく解説します。

目次

①決算セール

決算

時期

  • 2~3月
  • 7~9月

この時期に殆どの家電量販店は中間決算か総決算を行います。
そしてこの「決算セール」は「家電量販店が安い商材」を仕入れてきます。

つまり、現行品がそんなに安くなるとは限らないセールになるので、
掘り出し物を探す感覚で利用するセールと言えます。

②年末年始

福袋

年末は全体的にそんなに安くなりません。「年末セール」と銘打ってはいますが…

クリスマス商戦でおもちゃの品揃えが良くなるくらいでしょうか。

このセールの目玉は年始の福袋です。
チラシや電話では中身の内容までは教えてくれませんが店頭に行けば最近は内容物を教えてくれることも多いです。
どちらかといえば「安さの訴求」がメインのセールなので、性能を求めると欲しいものは少ないと思います。

体感的には半年から1年前くらい前のモデルが激安で福袋になる印象です。
福袋の無難なおすすめは安くてもそれなりに使えるものが多い「テレビ」や「レコーダー」です。

③新モデル発売前後の現モデル(モデルチェンジ時期)

アップデート

皆さん御存知の通り、新モデルが発売される前後のタイミングで現モデルが安売りされます。

このタイミングは家電によって異なります。

パソコンのモデルチェンジ

モデルチェンジ時期

  • 春モデル 1月~2月頃
  • 夏モデル 5月~6月頃
  • 秋冬モデル 9月~10月頃

パソコンはモデルチェンジが非常に多い家電です。

国内メーカーだと年に3回程度モデルチェンジします。

つまり、余程の新技術が搭載された時でない限り、新モデルと旧モデルの性能差が非常に少ない家電になります。

しかし、同じグレードでも新旧で値段的には5,6万円は変わってきますのでタイミングが合えばかなりいい買い物が出来ます。

テレビのモデルチェンジ

モデルチェンジ時期

  • 3月〜5月(春モデル)
  • 9月〜11月(秋モデル)

最近は海外メーカーのテレビの品質が上がってきているので、国内メーカーのこういった時期を狙うよりAmazonなどのセールで海外メーカーなどを選ぶとサイズが大きくて安いモデルは購入できると思います。

例えば、私のオススメメーカー「ハイセンス」なら4K、50型、Wチューナー、外付けHDDで録画機能も付いて5万円以下で買えたりします。

冷蔵庫のモデルチェンジ

モデルチェンジ時期

  • 10~11月

モデルチェンジが行われる少し前の8〜9月が安く冷蔵庫を買い替えることのできる時期になります。

洗濯機のモデルチェンジ

モデルチェンジ時期

  • 7月頃(縦型)
  • 10~12月(ドラム式)

縦型は5~6月、ドラム式は9月頃からチェックしておくと良いかもしれません。

ドラム式は元値が高めなのと、春先になると設置の予約の希望が通りにくくなるので、タイミングは非常に大切です。

カメラのモデルチェンジ

モデルチェンジ時期

  • 2月などの春先の時期

カメラは年末年始のセールなどと絡めて狙いを定めると良いと思います。

特にレンズキットとセットモデルなどが年末年始にも売り出されている印象があります。

夏前など運動会シーズンになると値段がまだ下がっていない&品切れになるので早めにチェックするといいですね。

Apple製品のモデルチェンジ

モデルチェンジ時期

  • 不規則だが新製品発表イベントの予定は毎年おおよそ決まっている。

アップルは例年、3月のスペシャルイベント、6月の世界開発者会議(WWDC)、9月のスペシャルイベント、10月のスペシャルイベントを計画し、これとは別に4〜5月、そして11月のタイミングで新製品を投入してきています。

なので、基本的には3、6、9月のイベントをチェックしておくと良いと思います。

詳しい買い方やタイミングは別記事で詳しく解説しているのでそちらも参考にして下さい。

④新生活応援セール

新生活セット
家電ウオッチ様より引用

時期

  • 1~4月ごろ

最低限機能の機能+最小限の容量(サイズ)のものを組み合わせたセット商品

割り切れば悪くないとは思います。

このセット商品以外でもこのタイミングで一人暮らしになって必要な家電は全体的に安くなる傾向はあります。(パソコン、テレビ、レコーダー、白物家電全般)

※ビックカメラはこの手のセット商品などが毎回必ず出ます。↓

利用すべきタイミングは「何を重視するか?」

大切

人によって「どういったものが欲しいか?」「何を重視するか?」は違うと思います。

ここでは以下の3タイプの傾向に分けて購入タイミングを解説します。

何を重視するか?
  1. 商品自体のこだわりはほぼ無い。とにかく安く買うことができれば良い。
  2. 購入したい商品の最低限必要な機能やスペックの条件がある。
  3. 買いたい商品がピンポイントで決まっている。

①商品自体のこだわりはほぼ無い。とにかく安く買うことができれば良い。

このタイプの方は

  • 決算セール
  • 年末年始のセール
  • 新生活応援セール

この3つを狙うのがおすすめです。

この2つのセールは安い商材を家電量販店が仕入れてきます。

なので、スペック(性能)はさておき値段的にはかなり安いものが手に入ります。

物は限られますが新生活応援セールも狙っても良いかもしれません。

購入したい商品の最低限必要な機能やスペックの条件がある。

このタイプの方は

  • 決算セール
  • 新モデル発売前後の現モデル(モデルチェンジ時期)

この2つを狙うのがおすすめです。

決算セールは年始の福袋よりは比較的最近のものが値引きされて商材として出てくる傾向があるので、性能面でもまだ要望を満たしてくれる場合もあります。

そしてこのタイプの方の狙いめはモデルチェンジ時期の現モデルです。

スペックもしっかり分かっていて欲しいアイテムの目星も付けやすいのでオススメです。

買いたい商品がピンポイントで決まっている。

このタイプの方は

  • 決算セール新モデル発売前後の現モデル(モデルチェンジ時期)

ほぼ、この1択です。

ただし、モデルチェンジ時期まで待てない場合には他のセールもチェックしながら、購入時期を見計らうのが良いと思います。

まとめ

セール
  • 「セール」内容によって安くなるアイテムがある程度決まっている。
  • 「セール」という言葉だけに惑わされるな。
  • 自分が「何を重視するか?」によって利用すべきセールは変わってくる。

ただし、思いもよらぬセール品が出てくることも稀にあります。

私が経験したのは年始の福袋で1年前のパソコンがラインナップされたことがありました。

しかし、1年前にその機種はあるメーカーの最上位モデルで、今の機種と比較しても上位モデルと言えるスペック。

しかも、現行のミドルレンジの機種より圧倒的に安い!

というケースもありました。

そういったパターンもあるので

「メインで狙う時期やセールをメインに考えながらも、他のセールもチラ見をする。」

これをすることで価格の相場も分かってくるので、ベストなタイミングを漏らさず購入できると思います。

それでは、良いお買い物を!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる