メニュー
スポンサーリンク




まとめ:Appleイベント(2021/10/19)で発表された製品

スポンサーリンク




9月にイベントがあったばかりですが、10月19日にAppleのイベントがありました。

前回のイベントで肩透かしをされたユーザーは「次こそ」という思いで今回のイベントを迎えた人も多いのではないでしょうか?

Apple公式サイト

今回のイベントでは

  • M1X搭載のMacBook Pro 14インチ・16インチモデル
  • Mac mini
  • AirPods(第3世代)

が噂されていましたが、
実際に発表されたのは

  • M1Pro・M1MAX搭載のMacBook Pro 14インチ・16インチモデル
  • AirPods(第3世代)
  • HomePods mini カラバリ

という内容でした。

早速ですが、速報的にまとめてみましたので参考にして下さい。

この記事を読むとわかること
  • 10/19のAppleのイベントで発表された新商品と現行機からの変更点が分かる。
  • どの新商品をどんな人なら購入すべきかがわかる。
目次

M1Pro・MAX搭載のMacBook Pro

Apple公式より

MacBook Proは予想通り発表されました。

サイズも14インチと16インチで予想通りではありましたが、CPUが1種類だけでなく更に上のチップM1MAXの発表には驚きました。

  • CPU性能は「Apple M1」と比べて、70%高速化。
  • GPU性能は旧MacBook Pro 16インチモデルで選択できた最高モデルの「Radeon 5600M」と比べて、M1 Proで2.5倍、M1 Maxで4倍高速化。
Apple公式より
スクロールできます
スペック14インチ16インチ
チップM1Pro、M1MAX M1Pro、M1MAX
ストレージ512GB
1TB
2TB
4TB
8TB
512GB
1TB
2TB
4TB
8TB
メモリ16GB
32GB
64GB(MAX選択時のみ)
16GB
32GB
64GB(MAX選択時のみ)
カラーシルバー
スペースグレー
シルバー
スペースグレー
端子Thunderbolt 4(USB-C)✕3
SDXCカードスロット
HDMI ポート
3.5mmヘッドフォンジャック
MagSafe 3ポート
※USB-Cでも給電可能
Thunderbolt 4(USB-C)✕3
SDXCカードスロット
HDMI ポート
3.5mmヘッドフォンジャック
MagSafe 3ポート
※USB-Cでも給電可能
ディスプレイ解像度:3,024 x 1,964
リフレッシュレート120Hz
※外部モニタはM1Proで2台
M1MAXで4台まで出力可能
解像度:3,456 x 2,234
リフレッシュレート120Hz
※外部モニタはM1Proで2台
M1MAXで4台まで出力可能
カメラ1080p1080p
ワイヤレスWi-Fi6対応
Bluetooth 5.0
Wi-Fi6対応
Bluetooth 5.0
バッテリー17時間のムービー再生
11時間のワイヤレスインターネット
21時間のムービー再生
14時間のワイヤレスインターネット
重量1.6kg2.1kg(M1Pro)
2.2kg(M1MAX)
こんな人におススメ
  • グラフィック性能の向上などによる恩恵がある、4K、8Kの動画編集などを行う人。
  • 1台のマシンを長く使いたい方。

AirPods (第3世代)

Apple公式より

こちらも予想通り発表されました。

  • ステムの短いデザインに変更(現行のAirPods Proに近い)イヤーピース無しで装着できる。
  • ステムにセンサーを搭載して曲や通話をコントロール。
  • IPX4相当の耐汗耐水対応 (本体・ケース共に)
  • 空間オーディオ対応。
  • 充電ケースは新たにMagSafeでの充電に対応。
  • バッテリーは最大6時間音楽再生、通話時間は最大4時間。充電ケースで4回追加充電することで最大30時間再生可能。
  • 5分間の充電で1時間再生できる急速充電可能。
  • 価格は23,800円。(前モデル第2世代は価格改定で16,800円で併売)
こんな人におススメ
  • AirPodsProは少し手が出ないが、iPhoneなどのAppleデバイスとの連携ができるイヤホンが欲しい人

HomePod mini

Apple公式より

スマートスピーカーの「HomePod mini」に新色が追加されました。

これまでホワイト(左端)とスペースグレイ(右端)の2色展開でしたが、カラフルな新色ブルー・オレンジ・イエローの3色が追加されます

面白い機能だと思ったのは、「インターコム機能」で複数台の HomePod mini があれば別の部屋にいる人にメッセージを送れる機能。

一軒家などにお住まいの人は役に立ちそうですね。

Apple公式より
こんな人におススメ
  • スマートスピーカーを検討している人。
  • 今まで自分の部屋に馴染むスマートスピーカーが無かった人。

発売日

いつ発表?

以下のスケジュールが予約・発売予定です。

スクロールできます
製品予約・発売日
MacBook Pro注文受付中・10月26日発売
AirPods第3世代注文受付中・ 10月26日発売
HomePod mini新色イエロー、オレンジ、ブルーは11月発売

まとめ

まとめ

今回のイベントはほぼ予想通りの内容となっていました。

MacBook Proは期待値が大きかったので、「もっとこうなって欲しかった!」という想いから歓喜した人がいた反面、少しモヤモヤが残った人もいそうですね。

私はそろそろMacを買い替えたいと思っているので、今回発売されたものだけでなく、全ラインナップを今一度見直して考えたいと思います。

それでは、良いお買い物を!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる