楽天モバイルを解約してUQモバイルに乗り換えた結果どうなったか?メリット・デメリットを紹介

楽天からUQへ
  • URLをコピーしました!




スマホの回線にこだわるケチケチトリです。

楽天モバイルの1GB以下0円が終了して楽天モバイルから乗り換えた人も多いのではないでしょうか??

実は私も無料期間が終わったので、2022年6月に楽天モバイルを解約してUQモバイルに乗り換えました。

ケチケチトリ

自分は0円運用者じゃなかったので、楽天の料金変更は関係なかったんですけどね。

ただ、楽天モバイルにも不満ポイントがあったので、機会があれば乗り換えようと思っていたところ、UQモバイルのキャッシュバックキャンペーンに乗る形で乗り換えました。

ですが、今は「楽天モバイルに戻したい。」と考えています。

なぜそう思ったのかをこの記事では詳しくご紹介していきます。

この記事の筆者

<PROFILE>

  • 元家電量販店スタッフ
  • Mac・通信コーナー責任者
  • Mac使用歴12年
  • Apple Sales Professional
  • 月間1,000万の売上げをキープ
この記事がおすすめな人
  • 楽天モバイルから乗り換えを検討している人
  • 楽天モバイルの乗り換え先としてUQモバイルを候補に考えている人
  • 楽天モバイルからUQモバイルに変更して得られるメリットとデメリットが知りたい人
目次

楽天モバイルから乗り換えをしようと思った理由

乗り換え

1番の乗り換え理由は

回線品質

です。

楽天モバイルを利用していたとき

  • 場所によってはYouTubeが途中で止まる
  • SNS(LINEやTwitter)の送信に失敗する

このようなことが起きていました。

もちろん場所によっては症状が出ないこともあるのですが、特に建物内でこの症状が出ることが多かったです。

ケチケチトリ

我慢できなくもなかったんですが、やはり不便さを感じていました。

実際にUQモバイルに乗り換えてどうだったか

UQモバイル疑問
出典:UQモバイル公式より

実は現在のauのサブブランドになる前のUQモバイルを利用したことがあって、回線に対するある程度の信頼もあったので、また戻る形でUQモバイルに乗り換えをしました。

実際にUQモバイルに乗り換えて「使い勝手がどのように変化したか」を私の使用上の体感にはなりますがご紹介します。

通信回線の安定性

通信

通信は激的に改善しました。

楽天モバイルの時にエラーが出る様な場所でもスムーズに通信できるようになりました。

ケチケチトリ

UQにしてから建物内でもサクサクでした!!

料金

UQモバイルのプラン

出典:UQモバイル公式

UQモバイルの音声付きプランには3つのデータ量に応じた設定があります。

私の場合は月平均7〜8GBを使用するのでくりこしプランMを選びました。

楽天モバイルのプラン

出典:楽天モバイル公式

楽天モバイルでは2段階目の2,178円で運用していました。

UQモバイル
楽天モバイル
  • 2,728円
  • 2,178円
ケチケチトリ

私の場合は月額は650円ほどUQにして高くなりました。

専用アプリなどの使い勝手

UQモバイルのアプリ
アプリでできること
  • データの利用可能残量確認
  • 高速モードと低速モードの切り替え
  • 追加データの購入
  • 契約内容の変更や請求額の確認、各種手続きのリンク(リンク先でログインの必要あり)
ケチケチトリ

リンクに飛ばされると、またログインをしなおすこともあるので結構面倒くさいんです。

my楽天モバイル
楽天モバイルのアプリ
アプリでできること
  • データの使用量の確認
  • サポート回線の利用のオン・オフ
  • 楽天ポイントの確認
  • 各種契約内容の変更など
ケチケチトリ

このアプリでほぼなんでも完結します。
情報がごちゃごちゃしている感じはありますが、利便性は悪くないです。

見た目のきれいさやデータ残量のわかりやすさはUQモバイルの方が良いのですが、個人的には楽天モバイルのアプリの方が細かい利便性は高いです。

楽天モバイルをまた利用したいと思った理由

楽天モバイル
出典:楽天モバイル公式

通信品質の悪さを差し引いても楽天モバイルにしたいと思っている理由は

  1. 楽天リンクアプリの通話料無料が大きすぎる
  2. 通信料をポイントで支払えたり楽天ポイントとの連携がいい
  3. アプリだけでほとんどのことが一元管理できるので、分かりやすい。
楽天リンク
出典:楽天モバイル公式
ケチケチトリ

まれに市役所や会社などに電話しないといけない場面があるので、そういう時にすごく楽天リンクアプリは大きかったです。

また通信についても、auの大規模通信障害に巻き込まれたこともあり、信頼を保てなくなっていたってのもあります。

まとめ

ポイント

今回の結論はあくまで私の「環境」と「使用方法」の場合です。

逆にUQの方がオススメなのは

・楽天の通信が安定しない建物内やエリアで活動することが多い
・複数回線を家族で運用していて家族割が利用できる
・電話は全くと言っていいほどしない

このような場合です。

私はこれらの要素が比較的少ないからこそ楽天に戻したいと思いました。

一番はデータ通信がきちんとできることなので、そこを1番のポイントとして考えたほうがストレスなく利用できると思います。

それでは、良いお買い物を

スポンサーリンク




楽天からUQへ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次