メニュー
スポンサーリンク




レビューまとめ:M1 iMac

スポンサーリンク




早速、実機レビューをしているYouTube配信者さんや記事を書いてる方がいたので、それらの動画や記事をしこたま読んだり、視聴して挙がっている感想をまとめました。

目次

ラインナップとスペック

https://www.apple.com/jp/shop/buy-mac/imac

3モデル出ているようですが、実質は一番下の下位モデルと上位モデル(上位2モデルはカスタム次第で同じになる。)

下位モデルと上位モデルの違いは?

  1. GPUコア数 
  2. ポートの数(下位モデルはThunderbolt(USB-C)のポートが2つ、上位モデルはその2ポート位加えUSB3.0(USB-C)のポートが2つある。) 
  3. 付属のキーボードに上位モデルはTouchIDがついている。(下位モデルも+5,000円で変更可) 指紋認証だけで画面のロック、解除ができる。→超便利!
  4. 上位モデルのみ電源アダプタにイーサネットポート(インターネットの有線のポート)がある。下位モデルはデフォルトだとWi-Fi接続のみになる。(下位モデルも+3,000円で変更可) 
  5. カラーバリエーションは下位モデルで4色、上位モデルで7色と差があるので注意。(イエロー、オレンジ、パープルは上位2モデルのみ) 

◎特に「3」のポートは影響の大きさと後から何とか出来ないので大きなポイントになると思います。

デザイン・スタイル 

(プラスの意見)

  • 背面のリンゴマーク・カラバリは受付など背面から見られると設置した際にも見栄えが良い。 
  • フラットで薄い本体(厚さ11.5mm)はスタイリッシュ 
  • ケーブルやマウス、また壁紙も本体のカラーに合わせたカラーになっているあたりは流石。 
  • オールインワンで配線がごちゃごちゃしない。 
  • デスクトップパソコンなのに本体は約4.5kgと軽い。室内での移動くらいは簡単に行える。 
自宅にあったまな板が約1cm だったのでほぼ同じか!?

(比較的マイナスの意見)

  • 液晶周りのフレームがもっと無いほうが良かった。 
  • CPUも同じなので、大きめの筐体のノートMacをスタンドにくっつけただけに思える。
  • マジックマウスの充電の仕様が変わらなかったのは残念。(背面にLightningをぶっ刺す仕様がちょっと…)
  • ACアダプタが結構大きい。 (机の下にEthernetケーブルごと隠せる利点はある。)
ギズモード・ジャパンより引用

https://www.gizmodo.jp/2015/12/magic_mouse2.html

処理性能 

  • 性能面では当然同じ「M1」なので差はない。が負荷が大きくかかった際の排熱のしやすさという面でのアドバンテージはあるかもしれない。 
  • ネットサーフィン・オフィスソフト・動画編集などにおいても非常に快適であることはノートタイプのM1チップ搭載機で証明されているので安心して使える。 

モニタ 

  • 画面がかなり明るく出来る。ノートタイプとは比較にならない。
  • 24インチ、4.5K Retinaディスプレイは流石にキレイ。 
  • 画面は左右には振れないが、ディスプレイを前後に傾けることは出来る。(後ろへは45度前後、前へは5度前後といった感じ。)普段使いでは十分かと。 
  • どうしてもモニタの角度に自由度をもたせたいならば、モニタアームに対応したVESAマウント対応モデルも有る。(価格は同じだが、マウンタスタンドは無くなる。) 

https://www.apple.com/jp/shop/buy-mac/imac-vesa

内蔵カメラ・スピーカー・マイク 

  • 内蔵カメラが720p→1080pになった。さらに画質の調整を自動でしてくれるので、どんな環境下でも非常にきれい。 
  • スピーカーはドルビーアトモスにも対応しており、非常に立体感のある音を聞くことが出来る。 
  • マイク性能も外付けのマイクに匹敵するレベル。音をピンポイントで拾ってくれるので、クリアな音質で拾ってくれる。 (検証している方は非常に多いので動画サイトなどで聞くとよく分かります。)

M1 iMacがオススメの人

  • テレワークなどでビデオ通話を自宅で良くする方。(非常にオススメ)
  • 配線などスッキリさせながら高性能な処理能力のパソコンを使いたい方。
  • 大きくきれいな画面で自宅の様々な場所で作業をしたい方。
  • 基本的にパソコンを持ち運ぶ用途がない方。
  • M1チップで対応していない内容が自分の使用用途とかぶっていない方。(必須)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる